2014.03.27更新

バイオレゾナンス医学は、デンタルライフクリニックの歯科治療における基本的な方針です。

大切な事、それは「五つの病因論」です。

御理解いただけると、治療効果がより一層高まります。
Youtubeを見た頂けると、理解が深まります。



◆◇バイオレゾナンスについては関連記事もご覧ください◆◇
バイオレゾナンス医学からみた電磁波について
バイオレゾナンス医学からみた化学物質について
バイオレゾナンス医学的視点における癌とは何か

投稿者: デンタルライフクリニック

2014.03.12更新

バイオレゾナンス医学の概論を解説しています。
動画を作成してみましたので、御覧になって下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=9QGoSd9LTzI

◆◇バイオレゾナンスについては関連記事もご覧ください◆◇
バイオレゾナンス医学からみた電磁波について
バイオレゾナンス医学からみた化学物質について
バイオレゾナンス医学的視点における癌とは何か

投稿者: デンタルライフクリニック

2014.03.05更新

脳は非常に高いエネルギーを糖質と酸を消費し、熱を産生しています。そして機能を保つには十分な冷却が必要です。

冷却に、大変重要な役割を果てしているのが、「副鼻腔」とよばれる顎の骨の中にある空洞です。

副鼻腔は上顎洞、蝶形骨洞、前頭洞、し骨洞から成り顎の骨の発達と共に十分な大きさに育ちます。
今日の学童期児童の8割が顎の骨の成長発育不全のため副鼻腔歯発達せず、脳の機能が危ぶまれます。

RAMPAという治療法を用いれば、顎の骨は適正に成長し、副鼻腔も大きくなり、脳を十分に冷却することが出来ます。
そして、頭のいい子に成長します。

RAMPA治療について

投稿者: デンタルライフクリニック