2012.11.30更新

「乳歯は永久歯に生え替わるから虫歯になっても大丈夫」と思っている人は案外多いようです。虫歯が悪化して抜歯をするようになると、噛む事が上手くできなくなったり変な噛み癖が付いてしまう場合があります。さらに顎の発達にも悪い影響を与えてしまいます。

乳歯は永久歯に比べるとエナメル質が薄くて柔らかいため、どうしても酸に溶けやすいもの。
そのため、ひとたび虫歯になるとあっという間に進行いてしまいます。

乳児は自覚症状が無かったり、痛くてもそれを伝えられなかったりします。そのため親がきちんとケアしてあげることが大切です。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.26更新

今日は本当にすごい雨。晩秋のこの季節、自分が子供のころは「空っ風」が吹くころであまり雨は降りませんでした。
異常気象の影響でしょうか、典型的な季節をたどりません。夏は暑いかもしれませんが、冬はしっかり寒いので決して地球温暖化ではないと思います。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.24更新

冬を思わせる寒さと、鉛色の空にはラフマニノフの曲が最適です。
ロシアの文化には日本の侘び寂を思わせる、奥ゆかしさがあります。トルストイや私の大好きなドフトエフスキーの小説にも描かれています。「人の心の闇と矛盾」それがテーマなのかもしれません。

セリゲイ・ラフマニノフの音楽はとても美しくかつ優美でそして艶やかで繊細、暗さの中に大胆なモチーフそして真実な生き様が描かれています。妥協は一切なし、一般受けは全く考えていないがごとくの和音の展開、モーツァルトとは対照的な曲調に仕上げています。この人は、「ここまで追い詰めて生きていたのか」、「冷や飯食べてもこれはやりぬく」作曲家の中の侍です。
数ある曲の中で最高にお勧めなのはピアノ前奏曲です。先ずは是非聞いてみてください。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.23更新

今日はブローネマルクシステムのインプラント治療におけるリスクマネージメントのセミナーに参加しました。
口腔外科、補綴、歯周の観点から専門家の講演を受けました。

これまでも何回も受けたのですが、経年的にデータが蓄積していくのでより安全性の高いマネージメントができます。
昨今、インプラント治療の欠点ばかりがマスコミでクローズアップして取り上げられていますが、確りマネージメントさえすれば80%以上の方が治療に満足しているという事実にもあります。
患者さんは惑わされることなく、信頼のおける主治医を信じて、最善の治療を受けていただけるように願わされました。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.20更新

今日は横浜橋商店街で酉の市が開かれるそうです。今年は、弐の酉しかないそうなので去年よりも込み合いそうですが、沢山の出店があり子供連れでもとても楽しめます!!
最近は、日が落ちるのも早くなり夕方に真っ暗ですが横浜橋商店街に行くとその通りだけとても明るく別世界に来たかのように賑やか、歩きながら焼き鳥など安くて美味しいので
皆さんも是非行かれてみて下さい。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.16更新

この季節、地元の本牧間門の交差点からみる富士山は非常に美しく優雅です。
写真では、お伝え切れないのが残念ですが、この景色にいつも勇気付けられます。


投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.10更新

過日、ニューヨークで行われているOリングテスト医学会国際大会が開催されました。
2年前に参加したのですが、今年は衛生中継放送による参加をさせていただきました。
皆様凄い熱気で会は盛り上がっていました。
今回も、Oリングテスト創設者であられる大村先生より、ガン治療の新たな知見が発表されました。

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.05更新

先日、レストランでオニオンリングを積み上げた「オニオンツリー」なるものを発見しました。そろそろクリスマス気分?と少し喜んで注文したら、なんとものすごい量!!こんなの見たことがありません。ニキビができるから揚げ物を控えているのですが、あまりにもおいしそうなので今日はOKにしてしまいました。 by Y

投稿者: デンタルライフクリニック

2012.11.01更新

道を歩いていると、かわいいコスモスが咲いていました。色も少し濃く元気な様子です。
秋も深まってきましたね。 by Z

投稿者: デンタルライフクリニック