2014.10.29更新

インプラント治療はどのようにして発展していったのかをご説明いたします。

投稿者: デンタルライフクリニック

2014.10.25更新

「インプラントとは何か」に解説致します。

投稿者: デンタルライフクリニック

2014.10.17更新

通常、抜歯の後は抗生剤を飲んでいただきます。

目的は基本的に「感染予防」です。

感染を起こした場合には顎の骨の感染になるので、「なかなか治りにくい」という特徴があります。

特に、下顎の歯茎に埋まっていた親知らずに関しては、組織の構造上細菌からのバリアが弱く、感染を起こしやすいので、一週間は服用が必要です。

矯正治療で行われる、便宜抜歯や上顎の生えている親知らずは、痛み止めのみで対応可能です。

投稿者: デンタルライフクリニック